« 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」の感想 | トップページ | ジュエルペット ハッピネス 第21話「アレが足りないらぶ~!」 »

「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」の感想

二人のうち、一人だけが生き残る…

<あらすじ>
 ハリー・ポッター(ダニエル・ラドクリフ)は人間界で吸魂鬼に襲われ、魔法で撃退する。が、人間世界で魔法を使い、さらに”名前を読んではならないあの人”の復活を訴えるハリーは、魔法省の魔法大臣コーネリウス・ファッジに目をつけられてしまう。
ホグワーツ魔法学校に魔法省のドローレス・アンブリッジが教師として赴任し、ハリーを監視してくる。
 ハリーは、”あの人”に対抗する為に集まった学生たち(ダンブルドア軍団)に魔法の戦いを指導するが、アンブリッジに見つかり、ダンブルドアが校長をおわれる羽目にあってしまう。
ハリーは、”あの人”の視界を共有する感覚を持つようになっていたが、名付け親のシリウスに危機が迫っていると知り、急いでロンドンへ向かうが…!?

<感想>
金曜ロードショーの”ハリー・ポッター祭夏”の
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」を見ました。
「ハリー・ポッター」シリーズの5作目。

魔法の戦いが派手になってきましたー
ちなみに、『不死鳥の騎士団』は大人たちの組織ってワケです~
シリウスの他にルーピンムーディといった懐かしい顔が登場。
ダンブルドアは親心でハリーを遠ざけますが、それが逆に、ハリーは無視されていると誤解してしまう。なんとも切ない展開です。。
アンブリッジが本当に嫌なキャラでしたね~

この頃になると、ハリーもすっかりお年頃で今回のお相手はチョウ・チャン。さらに、毎回違う娘と…(≧∇≦)

映画は残り3本です。
ここからは、戦いが激化して結構シビアは内容に。滅入りますね~

当ブログでは、「謎のプリンス」でコンプリートになります。
お楽しみに!
ではでは。

映画「ハリー・ポッター」シリーズ記事
ハリー・ポッターと賢者の石(2013/03/15)
ハリー・ポッターと秘密の部屋(2013/03/22)
・ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
・ハリー・ポッターと炎のゴブレット
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(この記事)
・ハリー・ポッターと謎のプリンス(未)
ハリー・ポッターと死の秘宝PART1(2011/01/07)
ハリー・ポッターと死の秘宝PART2(2011/07/16)

当ブログで紹介した映画記事は、
タイトル一覧からご覧になれます。

原作「ハリー・ポッター」
ハリー・ポッターと賢者の石(2013/03/18)
・・・・・・

ランキング参加中。お気に召したら押してください♪
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

≪広告≫

戦国武将グッズ専門店『いちぐら』 http://busyou.goraikou.com
今、大人気の戦国武将グッズを取り扱ってます。

開運・いやしグッズの通販店 http://iyasu.michikusa.jp
ついてない人・お疲れの人にオススメなショップ。

|

« 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」の感想 | トップページ | ジュエルペット ハッピネス 第21話「アレが足りないらぶ~!」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536509/58056358

この記事へのトラックバック一覧です: 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」の感想:

» “ハリーポッターと不死鳥の騎士団”c(`・ω´・ c )映画見たのだ [きゅーのむにむに日和(ノ)・ω・(ヾ) ~むにきゅーアフィリエイト~]
壁]´Д`*)。どもー 壁]´Д`*)。このブログはきゅーの日常を描いたものなのだ 今日はハリーポッター特集なのだ(ノ)´ω`(ヾ)むにむに この前金曜ロードショーで「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」がやっ...... [続きを読む]

受信: 2013/09/07 16時33分

« 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」の感想 | トップページ | ジュエルペット ハッピネス 第21話「アレが足りないらぶ~!」 »