« アニメ「たまごっち!~ゆめキラドリーム~」24話・25話の感想 | トップページ | 春の魔術 »

銀河英雄伝説2巻 野望篇

帝国と同盟の内乱…

<あらすじ>
 銀河帝国の若き野心家ラインハルトは、皇帝の死を契機に、宇宙を支配せんと己の野望の第一弾として、彼に反目する貴族たちの勢力を一挙に壊滅せんと図っていた。
ところが、気になるのは、自由惑星同盟あってつねに彼の眼前にたちふさがるヤン・ウェンリーのことであった。
ラインハルトは、ヤンの動きを封じるために同盟内に反乱を起こすべく計画をたてる。しかし、軍事要塞イゼルローンにいるヤンは、そんなラインハルトの心中を明確に読んでいた。
はたしてラインハルトの作戦は成功するか、そしてヤンは―!?

今回紹介するのは「銀河英雄伝説Ⅱ 野望篇」です。happy01

著者:田中芳樹さん
発売:1983年09月30日 出版:徳間ノベルズ

<レビュー>
約2年ぶりのご紹介
「銀河英雄伝説」シリーズ10巻の二冊目。
ジャンルは、スペースオペラ!

銀河帝国と自由惑星同盟、両方で内乱が起きます。
皇帝の死後、ラインハルトが帝国を支配するため、自国に専念しようと、同盟側のクーデターを煽動する訳です。
しかし、ラストで思わぬ展開になります。

帝国に比べて、同盟の戦力が弱い気がします。
ヤン提督が可哀想に思えてきます…

今週は、田中芳樹さんの作品を紹介する予定です。
ではでは。

田中芳樹さんの作品記事
銀河英雄伝説Ⅰ 黎明篇(2011/01/19)
銀河英雄伝説Ⅱ 野望篇(この記事)
夏の魔術(2010/08/13)
窓辺には夜の歌(2011/08/25)
白い迷宮(2012/09/05)

ランキング参加中。お気に召したら押してみてください♪
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ 人気ブログランキングへ

≪広告≫

戦国武将グッズ専門店『いちぐら』 http://busyou.goraikou.com
今、大人気の戦国武将グッズを取り扱ってます。

開運・いやしグッズの通販店 http://iyasu.michikusa.jp
ついてない人・お疲れの人にオススメなショップ。

|

« アニメ「たまごっち!~ゆめキラドリーム~」24話・25話の感想 | トップページ | 春の魔術 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

<その他小説>」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536509/56943761

この記事へのトラックバック一覧です: 銀河英雄伝説2巻 野望篇:

« アニメ「たまごっち!~ゆめキラドリーム~」24話・25話の感想 | トップページ | 春の魔術 »