« ひだまりスケッチxハニカム 第10話感想 | トップページ | ジュエルペット きら☆デコッ!第36話「伝説のアスレチックデコ~!」 »

機動戦士ガンダム 33話~36話の感想

めぐりあい宇宙編

33話「コンスコン強襲」
 ホワイトベースは、戦争に中立の立場を貫くサイド6に入港する。
そこへ現れた検察官カムラン・ブルームが、ミライの許嫁だと知り驚くホワイトベースのクルーたち。
 一方、サイド6内に買出しに出たアムロは、サイド7の戦闘で行方不明になっていた父テム・レイに出会う。が、テムは酸素欠乏症にかかり、以前の父ではなくなっていた…
 カムランの紹介で修理に出かけたホワイトベースに対し、ジオン軍のドズル・ザビ中将の命令で、シャアに代わりコンスコンが攻撃を仕掛けてきたが、アムロの活躍であっさりと退けてしまう。。

二つの悲しい再会…
ミライカムランアムロ父親と、望まぬ再会となりました。。

ブラウ・ブロ登場。そして哀れなコンスコン
全滅、12機のリックドムが全滅だと…!?

34話「宿命の出会い」
 サイド6からの出航を余儀なくされたホワイトベース。
アムロに別れをつげた帰り道、赤い彗星シャアと遭遇する。
今まで戦ってきた相手とその隣の少女ララァに鮮烈な印象を抱く。
 ホワイトベースがサイド6の領空から出たと同時に、ジオン軍は戦闘を開始したが、今回もアムロのガンダムが敵を全く寄せつけず、あっさりとコンスコンを撃破してしまった。
 その様子をTV中継で見ていたララァは、シャアに白いモビルスーツ(ガンダム)が勝つと予言したのだった…

アムロとララァの邂逅
ニュータイプの目覚めにつながる大事なイベントでした。
そして、父親との決別(≧m≦)
お母さんとも分かり合えなかったよね…

35話「ソロモン攻略戦」
 ホワイトベースは地球連邦のワッケイン司令から、ジオン軍の宇宙要塞侵攻の先鋒を任され、ソロモン攻略戦が開始した。
連邦軍はジムやボールで攻撃している間に、後方でミラーを設置していた。連邦軍の切り札ソーラー・システムの威力に驚くジオン。
劣勢に立たされたドズル・ザビは、非戦闘員の女子供をソロモンから退避させ、最後の決戦に挑む…

ボールだー
ソーラー・システムだー
それに、ビグ・ザムだーーー

36話「恐怖!機動ビグ・ザム」
 激しさを増すソロモン攻略戦。
スレッガー中尉のGファイターが被弾し、一時ホワイトベースに帰還する。彼の身を案じたミライは、スレッガーから母親の形見の指輪を託され、やがて二人は唇を重ねる。
 ジオン軍のドズルは自らビグ・ザムで出撃し、連邦軍の主力艦隊に大きなダメージを与える。それに対して、スレッガーアムロと協力しビグ・ザムへ捨て身の攻撃をしかけた。
スレッガーの命と引き換えに、アムロはビグ・ザムを撃破する。
スレッガーの死を聞いたミライは、泣き濡れるのだった…

激戦の中のロマンス♪
ミライさんスレッガーさんのキス❤ キャ~(≧∇≦)
ドズルの最期、凄い迫力でした。。

残り7話。次回の記事は年内か、年明けかまだ未定です。
「エルメスのララァ」から1話ごとに記事を書くかもしれません…
ではでは。

アニメ「機動戦士ガンダム」記事
1話 2-4話 5-8話 9-12話 13-16話 17-20話 21-24話
25-28話 29-32話 33-36話

ランキング参加中。お気に召したら押してください♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ

|

« ひだまりスケッチxハニカム 第10話感想 | トップページ | ジュエルペット きら☆デコッ!第36話「伝説のアスレチックデコ~!」 »

アニメ「機動戦士ガンダム」」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536509/56271086

この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士ガンダム 33話~36話の感想:

« ひだまりスケッチxハニカム 第10話感想 | トップページ | ジュエルペット きら☆デコッ!第36話「伝説のアスレチックデコ~!」 »