« 機動戦士ガンダム 25話~28話の感想 | トップページ | ひだまりスケッチxハニカム 第3話感想 »

【小説版】BLEACH -MEMORIES OF NOBODY-

世界崩壊、タイムリミットは1時間!

<あらすじ>
 空座町に識別不能の霊体“欠魂(ブランク)”が発生した。
直後、一護ルキアの前に死神の少女・茜雫が現れ、斬魄刀で欠魂を一掃してしまう。

 一方、尸魂界でも異変が起きていた!
“闇の勢力”による世界崩壊まであとわずか!
一護と護廷十三隊は世界を救えるのか?

今回は、「BLEACH -MEMORIES OF NOBODY-」です。wink

原作:久保帯人さん 著者:松原真琴さん、十川誠志さん
発売:2006年12月18日 出版:集英社

<レビュー>
劇場版第一弾のノベライズ
大人気漫画『BLEACH』のアニメ映画の小説版です。

謎の死神・茜雫(せんな)登場!
・この茜雫をめぐって、尸魂界(ソウル・ソサエティ)と巌流率いる闇の勢力ダークワンが戦う事になります。
一護は、たまたま茜雫と先に出会った為、戦いに巻き込まれる展開。基本困ってる人は見逃せない優しい性格だよね。
・死神側がメインなので、石田・織姫・チャドは、ほとんど出番なし。

卍解!!
終盤のバトルシーンは、やっぱり映画の方がイイです!
ちょっと迫力が伝わらなかったのが残念…

今週はジャンプ系漫画のノベライズ作品を紹介する予定です。
ではでは。

ランキング参加中。お気に召したら押してみてください♪
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

|

« 機動戦士ガンダム 25話~28話の感想 | トップページ | ひだまりスケッチxハニカム 第3話感想 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

<その他小説>」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536509/55905572

この記事へのトラックバック一覧です: 【小説版】BLEACH -MEMORIES OF NOBODY-:

« 機動戦士ガンダム 25話~28話の感想 | トップページ | ひだまりスケッチxハニカム 第3話感想 »