« 陰からマモル!(5)小鐘井黄金伝説 | トップページ | 陰からマモル!(6)ゆーなとユーナ王女様 »

機動戦士ガンダム 第1話「ガンダム大地に立つ!!」感想

ロボットアニメの金字塔!
懐かしい~

<あらすじ>
 西暦0079年。人類は増えすぎた人口の問題を解消する為、宇宙にコロニーを作り移民を開始していた。
その一つ、”サイドスリー”が『ジオン公国』を名乗り地球連邦に対して独立戦争を起こした。

 『ジオン公国』のシャア・アズナブルは地球連邦の新兵器の情報を掴むため、”サイドセブン”に偵察に来ていた。
一方、”サイドセブン”に住む機械いじりが好きな少年アムロ・レイは、幼馴染みのフラウ・ボゥと宇宙港に逃げる途中、偶然、地球側の新型モビルスーツ・ガンダムの資料を手に入れ、更にガンダムを動かし敵(ジオン公国)の偵察部隊を撃破する。
こうしてアムロは、この戦争に巻き込まれる事になる…

<感想>
ガンダム、大地に立っちゃったよー\(^o^)/
テレ玉で「機動戦士ガンダム」の再放送が始まりました。
自分はこのファーストガンダムだけは見たんですよね~

「機動戦士ガンダム」は、1979年の作品で全43話。
サンライズの制作。(当時は日本サンライズ)
富野喜幸(由悠季)さんや安彦良和さん、大河腹邦男さんの名前を世に知らしめた作品。

30年以上経った今でも新作が作られている大人気シリーズです。
この後のロボットアニメに多大な影響を与えました!

好きなキャラは、フラウ・ボゥです♪

今後は月一のペースで感想を書いていきます。
良かったらお付き合いください。m(_ _)m
ではでは。

ランキング参加中。お気に召したら押してください♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ

|

« 陰からマモル!(5)小鐘井黄金伝説 | トップページ | 陰からマモル!(6)ゆーなとユーナ王女様 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536509/54445618

この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士ガンダム 第1話「ガンダム大地に立つ!!」感想:

« 陰からマモル!(5)小鐘井黄金伝説 | トップページ | 陰からマモル!(6)ゆーなとユーナ王女様 »