« ゼロの使い魔F 第8話「逃亡の地下水道」 | トップページ | アニメ「たまごっち!」117話・118話の感想 »

狼と香辛料 第8巻 対立の町<上>

『狼の骨』 の噂を追うホロとロレンスが次に訪れた町とは─!?

<あらすじ>
 ローム川で耳にした、『狼の足の骨』 の噂。
教会勢力は、どうやらその骨を自らの権威誇示のために利用しようとしているらしい。自分と同じ類の狼のものかも知れないその骨を、ホロが放っておけるはずもなかった。
 詳しい情報を得るために、ロレンスたちは港町・ケルーベで女商人・エーブを待ち伏せることにする。
だが、ケルーベの町は、貿易の中心である三角洲を挟んで、北と南が対立している町だった──!
 放浪学生・コルが旅の供に加わり、ますます盛り上がるホロロレンスの旅路。絶好調のエポックファンタジー・第8弾!

4年に一度の2月29日に紹介するのは、久しぶりの
狼と香辛料Ⅷ 対立の町<上>」です。happy01

著者:支倉凍砂さん イラスト:文倉十さん
発売:2008年05月10日 出版:電撃文庫

<レビュー>
「狼と香辛料」シリーズ15巻の八冊目。
続きモノの前編。

コルが加わり、3人旅になったロレンス御一行。
以前(6巻)騙された商人エーブを追って、港町ケルーベにやってきたロレンスたち。エーブから”狼の骨”の噂を聞きだそうとするが、ロレンスはその町の利権争いに巻き込まれてしまいます。

かなり複雑です。
経済だけじゃなく、政治的な内容になってます。
この巻(Ⅷ)は前編なので、状況説明と事件が起きる所まで。
次の巻(Ⅸ)が後編で解決編になります。

今週は「狼と香辛料」を紹介する予定です。
ではでは。

ライトノベル「狼と香辛料」の記事
狼と香辛料   狼と香辛料Ⅱ 狼と香辛料Ⅲ
狼と香辛料Ⅳ 狼と香辛料Ⅴ 狼と香辛料Ⅵ
狼と香辛料Ⅶ 狼と香辛料Ⅷ(この記事)

・当ブログのライトノベル一覧ページを用意しました。
よかったら、ご利用ください。

ランキング参加中。お気に召したら押してください♪
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ 人気ブログランキングへ

≪広告≫

戦国武将グッズ専門店『いちぐら』 http://busyou.goraikou.com
今、大人気の戦国武将グッズを取り扱ってます。

開運・いやしグッズの通販店 http://iyasu.michikusa.jp
ついてない人・お疲れの人にオススメなショップ。

ラピッドストア http://rapid.realstore.jp
ラビット(rabbit)じゃないよ、ラピッド(rapid)だよ。

|

« ゼロの使い魔F 第8話「逃亡の地下水道」 | トップページ | アニメ「たまごっち!」117話・118話の感想 »

ライトノベル」カテゴリの記事

<電撃文庫>」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536509/54102523

この記事へのトラックバック一覧です: 狼と香辛料 第8巻 対立の町<上>:

« ゼロの使い魔F 第8話「逃亡の地下水道」 | トップページ | アニメ「たまごっち!」117話・118話の感想 »