« はにかみトライアングル | トップページ | 魔法の天使クリィミーマミ 16話~19話の感想 »

想いはいつも線香花火

第6回電撃ゲーム小説大賞“銀賞”受賞作家が放つラブ(?)コメディ。

<あらすじ>
 炎術使い御火速霊流の宗家に生まれながら炎術を使えない美ヶ速優夜が、修行の先に送り込まれたのは三人の姉妹が暮らす高倉家。これはおいしいシチュエーションかと思いきや、優夜の姉匠となる長女の彩雲はヤンキーあがり、三女の美風は端から優夜に冷たく、唯一友好的なのは次女の美空だけ。それでもめげない優夜は、エッチな妄想を膨らませながら、今日も修行に励むのだった…。

今回紹介するのは「想いはいつも線香花火」です。wink

著者:一色銀河さん イラスト:ゆいさん
発売:2004年10月10日 出版:電撃文庫

<レビュー>
シリーズ全4巻の一冊目です。
退魔系ラブコメ?

落ちこぼれ主人公・美ヶ速優夜が、修行先で厳しい修行の合間にオイシイ思いをする物語。
優夜美風美空の三人の人間模様がメインになってます。

今週は、電撃文庫のラノベを紹介しました。
ではでは。

・当ブログのライトノベル一覧ページを用意しました。
よかったら、ご利用ください。

ランキング参加中。お気に召したら押してみてください♪
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ 人気ブログランキングへ

≪広告≫

戦国武将グッズ専門店『いちぐら』 http://busyou.goraikou.com
今、大人気の戦国武将グッズを取り扱ってます。

開運・いやしグッズの通販店 http://iyasu.michikusa.jp
ついてない人・お疲れの人にオススメなショップ。

ラピッドストア http://rapid.realstore.jp
ラビット(rabbit)じゃないよ、ラピッド(rapid)だよ。

|

« はにかみトライアングル | トップページ | 魔法の天使クリィミーマミ 16話~19話の感想 »

ライトノベル」カテゴリの記事

<電撃文庫>」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536509/53809674

この記事へのトラックバック一覧です: 想いはいつも線香花火:

« はにかみトライアングル | トップページ | 魔法の天使クリィミーマミ 16話~19話の感想 »