« ゼロの使い魔8 望郷の小夜曲 | トップページ | 魔法の天使クリィミーマミ 5話~8話の感想 »

祝300冊目の紹介記事!ゼロの使い魔9 双月の舞踏会

再会、そして、急展開!

<あらすじ>
 才人は使い魔として異世界に『召喚』されてしまった高校生。
トリステインとアルビオンの戦いで、可愛い魔法使い(メイジ)のご主人様・ルイズと離ればなれになってしまったが、ようやく再会を果たした。前よりもお互いの距離が近くなったように感じ、ルイズは自分の気持ちに素直になりたいと思う。
 だが、才人を助けてくれた少女ティファニアシエスタの存在が気になってぎくしゃくしてしまい、うまくいかない。そんなこんなで表面上は変化のない関係を保ちつつ、才人たちがトリステインに戻ると、今度は女王アンリエッタまでが才人を特別扱い!? 

今回紹介するのは、
ゼロの使い魔9 双月の舞踏会」です。happy01

著者:ヤマグチノボルさん イラスト:兎塚エイジさん
発売:2006年09月25日 出版:MF文庫J

<レビュー>
運命の舞踏会!
ゼロ魔シリーズ20巻の九冊目。
アニメ3期の1・2話にあたる部分。

・この巻の前半は再会したルイズ才人がラブラブで甘甘だけど、シエスタアンリエッタ才人にアプローチしてきてさあ大変!

前巻(8巻)で虚無の担い手が、ルイズの他にもいる事が判明。
別の使い魔ミョズニトニルンルイズに攻撃を仕掛けてきます。

・さらに、仲間だと思っていたタバサが、才人と敵対する行動を取って、そこへキュルケが助けにきます。波乱の展開です!

今週はアニメ4期が近い「ゼロの使い魔」8巻・9巻を紹介しました。

さて、
私事で恐縮ですが、タイトルに書いたとおり、
今回が300冊目の紹介になります\(^o^)/

1冊目に紹介したのが「ゼロの使い魔」でした。
やっぱり記念の回はゼロ魔しかないです。

今後は、アニメの感想を減らして、ブログタイトルである、ラノベや小説の紹介に重点を置いていくつもりです。

これからもヨロシクお願いいたします。m(_ _)m
ではでは。

ライトノベル「ゼロの使い魔」記事
1巻:ゼロの使い魔    2巻:風のアルビオン
3巻:始祖の祈祷書    4巻:誓約の水精霊
5巻:トリスタニアの休日 6巻:贖罪の炎赤石
7巻:銀の降臨祭     8巻:望郷の小夜曲
9巻:双月の舞踏会

・当ブログのライトノベル一覧ページを用意しました。
よかったら、ご利用ください。

ランキング参加中。お気に召したら押してください♪
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ 人気ブログランキングへ

≪広告≫

戦国武将グッズ専門店『いちぐら』 http://busyou.goraikou.com
今、大人気の戦国武将グッズを取り扱ってます。

開運・いやしグッズの通販店 http://iyasu.michikusa.jp
ついてない人・お疲れの人にオススメなショップ。

ラピッドストア http://rapid.realstore.jp
ラビット(rabbit)じゃないよ、ラピッド(rapid)だよ。

|

« ゼロの使い魔8 望郷の小夜曲 | トップページ | 魔法の天使クリィミーマミ 5話~8話の感想 »

ライトノベル」カテゴリの記事

<MF文庫J>」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536509/53069819

この記事へのトラックバック一覧です: 祝300冊目の紹介記事!ゼロの使い魔9 双月の舞踏会:

« ゼロの使い魔8 望郷の小夜曲 | トップページ | 魔法の天使クリィミーマミ 5話~8話の感想 »