« アニメ「たまごっち!」18話~21話の感想 | トップページ | とある魔術の禁書目録(10) »

とある魔術の禁書目録(9)

巨大運動会の陰で暗躍する、とある魔術師の正体は!?

<あらすじ>
 全学校が合同で行う巨大運動会「大覇星祭」が開催された学園都市に、謎の霊装『刺突杭剣』を求め、とある魔術師が侵入した。
その名は、オリアナ=トムソン。魔術業界屈指の「運び屋」であり、『追跡封じ』と称される彼女の目的とは―

今回紹介するのは、
とある魔術の禁書目録9」です。happy01

著者:鎌池和馬さん イラスト:灰村キヨタカさん
発売:2006年04月10日 出版:電撃文庫

<レビュー>
シリーズ25巻(本編22+短編2+新約1)の九冊目。
「大覇星祭」でオリアナ追いかけっこの前編です。
アニメⅡ期の8話から10話にあたります。

・「刺突杭剣(スタブソード)」を持って逃げているオリアナを追いかけていた当麻たちだが…
運動会(科学側)と鬼ごっこ(魔術側)、二つの話の同時進行でした。さらに、二重トラップが発動して複雑な内容になってます。

・舞台が学園都市だけに、新キャラの吹寄制理(ふきよせせいり)小萌先生、もちろん御坂美琴が大活躍です♪
インデックスは、ストーリーにほとんど絡んでこなかったけど、ある意味見せ場がありました。(笑)

次は、「大覇星祭」後編の紹介予定です。
ではでは。

ライトノベル「とある魔術の禁書目録」紹介記事
1巻:出会い編 2巻:姫神秋沙編 3巻:御坂妹編
4巻:御使堕し編 5巻:8月31日編 6巻:風斬氷華編
7巻:オルソラ編 8巻:黒子編
9巻:大覇星祭前編 10巻:後編 11巻:イタリア編
12巻:罰ゲーム前編 13巻:罰ゲーム後編

アニメ「とある魔術の禁書目録Ⅱ」感想記事
#01 #02 #03 #04 #05 #06 #07
#08 #09 #10 #11 #12 #13 #14
#15 #16 #17 #18 #19 #20 #21
#22 #23 #24【最終回】

アニメ「とある科学の超電磁砲」記事もついでに!

ランキング参加中。お気に召したら押してください♪
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ 人気ブログランキングへ

≪広告≫

戦国武将グッズ専門店『いちぐら』 http://busyou.goraikou.com
今、大人気の戦国武将グッズを取り扱ってます。

開運・いやしグッズの通販店 http://iyasu.michikusa.jp
ついてない人・お疲れの人にオススメなショップ。

ラピッドストア http://rapid.realstore.jp
ラビット(rabbit)じゃないよ、ラピッド(rapid)だよ。

|

« アニメ「たまごっち!」18話~21話の感想 | トップページ | とある魔術の禁書目録(10) »

ライトノベル」カテゴリの記事

<電撃文庫>」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536509/50741517

この記事へのトラックバック一覧です: とある魔術の禁書目録(9):

« アニメ「たまごっち!」18話~21話の感想 | トップページ | とある魔術の禁書目録(10) »