« ドラゴンクライシス!第4話「海辺の美少女」感想 | トップページ | ジュエルペット てぃんくる☆ 第45話「ラブラブ大作戦でドッキ☆ドキ!」感想 »

映画「GANTZ」の感想

私達、死んでるんですか?
生きてるんですか!?

<あらすじ>
 地下鉄の線路に落ちた人を助けようとした加藤勝(松山ケンイチ)玄野計(二宮和也)は、電車にひかれてしまう。
二人が目覚めたのは、黒い球体が置かれている部屋だった。
そこには、二人の他に数人、”死んだはずの人間”が集められていた…一体何が、どうなっているのか…?

<感想>
GANTZ」を観て来ました。
二宮和也さん松山ケンイチさんの共演で話題の映画です。

原作は奥浩哉さんの同名人気マンガ「GANTZ」。
自分は読んで無いんですが、松山ケンイチさんのアクションって珍しいと思って映画館に足を運びました。

2部作の前編という事で、謎が多いです…
・冒頭から、何がおこってるのか分からないドキドキ感で、期待できる導入部でした。( ^ω^ )
・戦闘シーンが夜だけなので、凄いCG使ってるんだろうけど、暗くて分かりづらく感じた。(≧m≦)
・”自分ならどうやって生き残るか”考えながら見てたので、ストーリーに引き込まれてたのでしょうね。( ̄◆ ̄;)
敵の個数が分からないので、きっと仲間(囮役)を作って孤立しないようにするだろうな~

エンディングで、死んだはずのあの人が出てきたりして、早く2作目が見たいです。その完結編は4月23日公開予定です。
ではでは。

ランキング参加中。お気に召したら押してください♪
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

≪広告≫

戦国武将グッズ専門店『いちぐら』 http://busyou.goraikou.com
今、大人気の戦国武将グッズを取り扱ってます。

開運・いやしグッズの通販店 http://iyasu.michikusa.jp
ついてない人・お疲れの人にオススメなショップ。

ラピッドストア http://rapid.realstore.jp
ラビット(rabbit)じゃないよ、ラピッド(rapid)だよ。

|

« ドラゴンクライシス!第4話「海辺の美少女」感想 | トップページ | ジュエルペット てぃんくる☆ 第45話「ラブラブ大作戦でドッキ☆ドキ!」感想 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536509/50761712

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「GANTZ」の感想:

» 映画:GANTZ [よしなしごと]
 原作は知らないのですが、松山ケンイチと二宮和也というキャスティングに惹かれて観ることに。僕が男性俳優に惹かれて観ることにしたという映画はこれが初めてかも。GANTZです。 [続きを読む]

受信: 2011/02/06 13時12分

» 劇場鑑賞「GANTZ」 [日々“是”精進!]
「GANTZ」を鑑賞してきました独創的にして謎に満ちたストーリー展開と過激なバイオレンス描写でカリスマ的な人気を誇る奥浩哉の同名マンガを、「硫黄島からの手紙」の二宮和也... [続きを読む]

受信: 2011/02/06 14時05分

» 『GANTZ』 このスーツを見よ! [映画のブログ]
 映画の楽しみの一つは、エンドクレジットだろう。そこには、他では得られない情報や種明かしがある。  エンドクレジットを見れば、公式サイトをはじめとした宣伝では紹介していないけれど実は有名俳優が...... [続きを読む]

受信: 2011/02/08 01時09分

» ★ 『GANTZ』 []
2011年。奥浩哉/集英社/2011『GANTZ』FILM PARTNERS。   佐藤信介監督。奥浩哉原作。渡辺雄介脚本。  原作のマンガを読んでいないので、どういった物語なのか気にしていなかったが、予告編が意外に良くできて... [続きを読む]

受信: 2011/02/08 23時44分

» 『GANTZ』 映画レビュー [さも観たかのような映画レビュー]
『 GANTZ 』 (2011) 監  督 :佐藤信介キャスト :二宮和也、松山ケンイチ、吉高由里子、本郷奏多、夏菜、綾野剛、水沢奈子、千阪健介、白石隼也、伊藤歩、田口トモロヲ、山田孝之、落合扶樹、土平...... [続きを読む]

受信: 2011/02/12 04時29分

« ドラゴンクライシス!第4話「海辺の美少女」感想 | トップページ | ジュエルペット てぃんくる☆ 第45話「ラブラブ大作戦でドッキ☆ドキ!」感想 »