« アニメ「たまごっち!」10話~13話の感想 | トップページ | ドラゴンクライシス!第2話「黒の襲撃」感想+2011冬アニメ »

銀河英雄伝説1巻 黎明篇

英雄たちの時代!

<あらすじ>
 宇宙暦八世紀、人類は二陣営に分かれていた。
銀河帝国 VS 自由惑星同盟。
若き二人の天才の出現がその均衡を破った。

帝国軍上級大将・ラインハルト、そして同盟軍きっての用兵家ヤン・ウェンリー。帝国軍は反旗をひるがえす同盟に向けて遠征を開始する。迎え撃つ同盟軍。アスターテにおいて両軍は激突した!
それは二人が宿命のライバルとなる戦いの幕開けでもあった…

今回紹介するのは「銀河英雄伝説Ⅰ 黎明篇」です。happy02

著者:田中芳樹さん
発売:1982年11月30日 出版:徳間ノベルズ(他にも出版されてますが、自分が読んだのはこのシリーズ)

<レビュー>
これはもう、説明不要でしょう…
「銀河英雄伝説」シリーズ全10巻の記念すべき一冊目。
マンガとアニメ化(本編110話+外伝52話)されてます。
ジャンルは、スペースオペラ!!

同じ時代に現れた対照的な二人の天才の策略が見物です。
ラインハルトは、銀河帝国の現状を変えようとしている野心家。
・対するヤン・ウェンリーは逆に、すぐにでも軍を辞めたいと考えているが、状況がそれを許してくれない。

初めて読んだ時は、寝る間も惜しんで最後まで一気に読みました!
夏の魔術」のようなミステリーも書かれてる田中芳樹さんですが、自分はやっぱり、「銀河英雄伝説」のイメージが強いですね。
ではでは。

ランキング参加中。お気に召したら押してみてください♪
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ 人気ブログランキングへ

≪広告≫

戦国武将グッズ専門店『いちぐら』 http://busyou.goraikou.com
今、大人気の戦国武将グッズを取り扱ってます。

開運・いやしグッズの通販店 http://iyasu.michikusa.jp
ついてない人・お疲れの人にオススメなショップ。

ラピッドストア http://rapid.realstore.jp
ラビット(rabbit)じゃないよ、ラピッド(rapid)だよ。

|

« アニメ「たまごっち!」10話~13話の感想 | トップページ | ドラゴンクライシス!第2話「黒の襲撃」感想+2011冬アニメ »

<その他小説>」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536509/50608307

この記事へのトラックバック一覧です: 銀河英雄伝説1巻 黎明篇:

« アニメ「たまごっち!」10話~13話の感想 | トップページ | ドラゴンクライシス!第2話「黒の襲撃」感想+2011冬アニメ »