« アニメ「たまごっち!」1話~3話の感想 | トップページ | 映画「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」の感想 »

狼と香辛料 第6巻

大丈夫。 わっちゃあ、そんなぬしが大好きじゃから…。

<あらすじ>
 ホロが口にした、旅の終わり―。
ロレンスはそれを説き伏せ、ホロの故郷・ヨイツまで共に旅を続けることを決める。
そんな2人の次なる目的地は、海に面した港町・ケルーベ。
2人はエーブを追いかけて、レノスの港から船で川を下る。
旅の途中、船が立ち寄った関所では、厄介ごとに巻き込まれている様子の少年の姿があった。
ロレンスは、図らずもその少年・コルを助けることになる。
薄汚れた風貌だが、意外にしっかりとした面を持っており、ロレンスホロに興味を持ち始める。
そして、コルの故郷の話や船乗りたちの噂話を聞く内に、2人はヨイツに関する言葉を耳にする…。
絶好調の新感覚エポックファンタジー、シリーズ初の船での旅の物語。 狼神ホロ、水を怖がる!?

今回紹介するのは、「狼と香辛料Ⅵ」です。happy01

著者:支倉凍砂さん イラスト:文倉十さん
発売:2007年12月10日 出版:電撃文庫

<レビュー>
「狼と香辛料」シリーズ15巻の六冊目。
二人の旅にコル少年が加わり、三人旅になるお話。

前の巻で商人・エーブに裏切られたロレンス
「エーブを追う」という目的で二人は旅を続ける事になりました。
途中、困っていたコル少年を拾いますが、その後のホロロレンスの会話が何ともこそばゆい感じです。
コルを二人の子供と見立ててます…♪

今週は、狼と香辛料Ⅴ・Ⅵを紹介しました。
今年もこの「ライトノベルシアター」をどうぞヨロシクお願いします。
ではでは。

ライトノベル「狼と香辛料」の記事
狼と香辛料  狼と香辛料Ⅱ 狼と香辛料Ⅲ
狼と香辛料Ⅳ 狼と香辛料Ⅴ 狼と香辛料Ⅵ(この記事)

ランキング参加中。お気に召したら押してみてください♪
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ 人気ブログランキングへ

≪広告≫

戦国武将グッズ専門店『いちぐら』 http://busyou.goraikou.com
今、大人気の戦国武将グッズを取り扱ってます。

開運・いやしグッズの通販店 http://iyasu.michikusa.jp
ついてない人・お疲れの人にオススメなショップ。

ラピッドストア http://rapid.realstore.jp
ラビット(rabbit)じゃないよ、ラピッド(rapid)だよ。

|

« アニメ「たまごっち!」1話~3話の感想 | トップページ | 映画「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」の感想 »

ライトノベル」カテゴリの記事

<電撃文庫>」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536509/50492466

この記事へのトラックバック一覧です: 狼と香辛料 第6巻:

« アニメ「たまごっち!」1話~3話の感想 | トップページ | 映画「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」の感想 »