« ストライクウィッチーズ2 第9話「明日に架ける橋」 | トップページ | ジュエルペット てぃんくる☆ 第22話&第23話の感想 »

人類は衰退しました 2巻

人類が衰退した後の世界…
<あらすじ>

 わたしたち人類がゆるやかな衰退を迎えて、はや数世紀。
すでに地球は“妖精さん”のものだったりします。
そんな妖精さんと人間との間を取り持つのが、国際公務員の“調停官”であるわたしのお仕事。…なんですが。

 高い知能を持つ妖精さんのまわりは不思議なことだらけ。
理解不能なおかしな道具を創って、わたしの身体を小さくしたり。
現場復帰する祖父の助手さんのお迎えに、何度も何度も行かせたり。…そんなこと、報告書には書けません!

 えっ? わたしが一因? ではないですよ!?
お疲れの人類の脳に刺激と安らぎを…。

今回は、「人類は衰退しました2」です。happy01

著者:田中ロミオさん イラスト:山崎 透さん
発売:2007年12月19日 出版:ガガガ文庫

<レビュー>
シリーズ5巻の二作目。わたしの受難の巻です。
1巻の時も書きましたが、タイトルがインパクトありますよね♪

今回は、”妖精さん”に振り回される”わたし”の図式です。
(実は毎回、振り回されるんですけどね…)
前半は、わたしが小人サイズになってしまって…
後半は、新キャラ・助手の男の子登場で、不思議な事が…

タイトルもそうですが、結構考えさせられる作品です。
秋の夜長に、読んでみてはいかがでしょうか?
ではでは。

ランキング参加中。お気に召したら押してみてください♪
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ 人気ブログランキングへ

「人類は衰退しました」の記事
1巻 ・2巻(この記事)

|

« ストライクウィッチーズ2 第9話「明日に架ける橋」 | トップページ | ジュエルペット てぃんくる☆ 第22話&第23話の感想 »

ライトノベル」カテゴリの記事

<ガガガ文庫>」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536509/49328907

この記事へのトラックバック一覧です: 人類は衰退しました 2巻:

« ストライクウィッチーズ2 第9話「明日に架ける橋」 | トップページ | ジュエルペット てぃんくる☆ 第22話&第23話の感想 »