« ぴよぴよキングダム | トップページ | ジュエルペット てぃんくる☆ 第8話&第9話の感想 »

ウォーターソング

コバルト文庫1999年度 ノベル大賞佳作受賞作

<あらすじ>

 自治惑星ザイラスの地方都市、通称バゲットに暮らすアサヒ
ある日、母親のセイヒムロという男を拾ってきて…?
愛いっぱいのSFファンタジー・オムニバス集。

今回は、「ウォーターソング」です。wink

著者:竹岡葉月さん イラスト:竹岡美穂さん
発売:2000年06月30日 出版:コバルト文庫

<レビュー>
珍しい姉妹合作、竹岡美穂さん竹岡葉月さんの作品。
イラストの美穂さん(姉)は、”文学少女”シリーズ他の絵師さん。
著者の葉月さん(妹)は、『マイフェアSISTER』の作者さんです。

物語の舞台は、人類が他の星に移民した近未来。
主人公は、移民した星で生まれた少年・少女たち。

2部構成になってます。
・僕らに降る雨  :子供達の反乱 
・ウォーターソング:転校生アサヒの幼少時代

今週は、竹岡美穂さんがイラストを描かれてる作品を紹介しました。
ではでは。

ランキング参加中です。
押してやってください♪
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村

今まで紹介した竹岡美穂さんの作品
"文学少女"と死にたがりの道化(ピエロ)…2009/12/30
ぴよぴよキングダム…2010/06/03
・ウォーターソング(この記事)

|

« ぴよぴよキングダム | トップページ | ジュエルペット てぃんくる☆ 第8話&第9話の感想 »

ライトノベル」カテゴリの記事

<コバルト文庫>」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536509/48537164

この記事へのトラックバック一覧です: ウォーターソング:

« ぴよぴよキングダム | トップページ | ジュエルペット てぃんくる☆ 第8話&第9話の感想 »