« バンクーバー冬季オリンピック情報 3号 '10/02/19 | トップページ | れでぃxばと! ROUND 06&07感想 »

「風の谷のナウシカ」の感想

自然を破壊し、それでも、人々は争いを止めようとしない…

<あらすじ>
かつて、『火の七日間』と呼ばれる大きな戦争があった。

その戦いで、人類の大半は滅亡し、環境も破壊され、腐海と呼ばれる森が発生していた。腐海は、人が住めない蟲たちの世界。
生き残った人々は、腐海や蟲たちから逃れるように生活していた。

辺境の小国『風の谷』。ナウシカは、その国の族長・ジルの娘。
静かに暮らしていた国に、ある日、他国の飛行船が落ちてきた。この時から、ナウシカと『風の谷』の住人は戦いに巻き込まれていく…

<レビュー>
その者、青き衣をまといて金色の野に降り立つべし…

日テレの金曜ロードショー「風の谷のナウシカ」を見ました。
1984年の宮崎駿さん監督作品。トップクラフト制作。
(スタジオジブリはこの映画の後に、できたらしいです。)

26年たった今見ても、奥深い世界観と生き生きしたキャラたちは古さを感じさせません!

好きなシーンは、なんといっても、ナウシカが生き返る場面
ナウシカと王蟲たちが心を通わせる、感動的なシーンですね~♪

ナウシカの声は、島本須美さん。「ルパン三世 カリオストロの城」のクラリスと、このナウシカで圧倒的な人気を得ました!
清楚で芯の強い女性の役は、間違いない!!

巨神兵が動くシーンを「ヱヴァンゲリヲン」の庵野秀明監督が担当したのは、あまりにも有名ですね。
ではでは。

ランキング参加中です。
押してやってください♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ジブリ作品の記事。
「千と千尋の神隠し」の感想 (2009/06/06)
「魔女の宅急便」の感想 (2009/08/01)
・「天空の城タピュタ」の感想 (2009/11/20)
「崖の上のポニョ」の感想 (2010/02/06)
「風の谷のナウシカ」の感想 (この記事:2010/02/20)

|

« バンクーバー冬季オリンピック情報 3号 '10/02/19 | トップページ | れでぃxばと! ROUND 06&07感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536509/47610999

この記事へのトラックバック一覧です: 「風の谷のナウシカ」の感想:

« バンクーバー冬季オリンピック情報 3号 '10/02/19 | トップページ | れでぃxばと! ROUND 06&07感想 »