« 2009年スポーツベスト3 | トップページ | 2009年アニメベスト3 »

2009年12月終了アニメの感想

年内のシリーズアニメは終了したみたいなので記事にします。
(青は記事を書いたものです。)

・けんぷファー
・乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪
・魔法少女リリカルなのはA's
・真・恋姫無双

(放送終了した順。)

引き続きなアニメ
・とある科学の超電磁砲
・あにゃまる探偵キルミンずぅ

けんぷファー(全12話) △

しずかちゃん、なのは、フェイト、乃木坂春香。
とにかく、臓物シリーズの声優陣が超豪華でした。

たった一つ。好みの問題ですが、フジフジは男と女のキャラを同じ声優さんが演じるのに抵抗があるんですよ。(;д;)

乃木坂春香の秘密ぴゅあれっつぁ♪(全12話)○

2009秋期アニメで一番期待した作品。期待値が高かったからか、自分的にはイマイチ物足りなかったです。

裕人の良い部分が出すぎて、「春香の秘密」なのに、春香があまり目立ちませんでした。春香目線の話がもっと見たかったな~

魔法少女リリカルなのはA's(全13話)◎

久しぶりに見ましたが、やっぱり面白い♪
「熱血バトル魔法アクションアニメ」は伊達じゃありません。
第一期の映画が待ちどおしいですね~。

真・恋姫無双(全12話)○

ドタバタ部分は好きなんですが、なんといっても登場人物が多いです。キャラクターの紹介は丁寧でしたが、多すぎ…。
「蜀」軍がほぼ揃った状態のスタートだったので、戦闘とか、他国との確執とか、早い時期に動かせたのではないでしょうか?残念!

と思ったら、2010年4月から続編があるらしいです。

あにゃまる探偵キルミンずぅ」と「とある科学の超電磁砲(レールガン)」は、引き続き感想を書く予定。

あと、「たまごっち」「テガミバチ」も密かに楽しんでます。

・「たまごっち」は、釘宮理恵さんの声が聞けて嬉しいので。
OP・EDともに明るい曲調なのもGood!

第6話で、友達にウソをつきたくないと言った”ラブリっち”に感動したー♪ 友達との向き合い方を考えさせられるアニメです。

・「テガミバチ」は最初、世界観が分からなかったんですが、ニッチの聞き間違いはnice。「強情」を「極上」と聞き取るとは…(^0^)

<2010年冬期アニメ>

「バカテス」、「ひだまりスケッチ×☆☆☆」、「れでぃ×ばと」
このあたりの感想を書くかも。お楽しみに。
ではでは。

ランキング参加中です。
押してやってください♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

|

« 2009年スポーツベスト3 | トップページ | 2009年アニメベスト3 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536509/47134153

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年12月終了アニメの感想:

« 2009年スポーツベスト3 | トップページ | 2009年アニメベスト3 »