« 魔女ルミカの赤い糸 | トップページ | 魔法少女リリカルなのはA's #9「クリスマス・イブ」 »

映画「2012」の感想

地球最後の日!?

<あらすじ>
リムジン運転手のジャクソン・カーティス(ジョン・キューザック)は、子どもたちとの旅行を楽しんでいた。ところが、偶然湖底に沈む巨大な研究施設を発見し、地球が滅亡に向かっていることを知る。

この危機から逃れる手はないものかと模索するジャクソンだったが、すでに天災は地球上の至るところで起こり始め…。

<感想>
ディザスター(災害)ムービー超大作!

映画「2012」を観てきました。
『インデペンデンス・デイ』のローランド・エメリッヒ監督最新作。

ノストラダムスの予言から12年。
マヤ暦では、≪2012年終末説≫があるそうです。

好きなシーンは、車と飛行機で逃げるシーン。
最近のCG技術って凄い!街が崩れていく場面は圧巻です!

ストーリーは「家族愛」がテーマで、家族構成とか、なんとなくスピルバーグ監督の「宇宙戦争」とダブります。あれは、ラストがorz

希望のあるラストだったので、フジフジとしてはOK。
とにかく、迫力ある映像が楽しめる映画です。
ではでは。

ローランド・エメリッヒ監督作品
映画「2012」の感想(この記事:2009/12/02)
「インデペンデンス・デイ」の感想(2009/12/21)

ランキング参加中でーす!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 魔女ルミカの赤い糸 | トップページ | 魔法少女リリカルなのはA's #9「クリスマス・イブ」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536509/46903397

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「2012」の感想:

» 「2012 」もしかしたら現実にありえるかも、大画面で見るべき [soramove]
「2012」★★★★オススメ ジョン・キューザック、キウェテル・イジョフォー、アマンダ・ピート出演 ローランド・エメリッヒ監督、158分 、公開:2009-11-21)、アメリカ                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「久々の超大作映画、この映画を大画面で見なくてどうする! 内容があるとか無いとか、そんなこと考える前に 客席に座って現代の映像技術に素直に驚... [続きを読む]

受信: 2009/12/09 19時45分

« 魔女ルミカの赤い糸 | トップページ | 魔法少女リリカルなのはA's #9「クリスマス・イブ」 »