« 魔法少女リリカルなのはA's #7「壊れた過去と現在となの」 | トップページ | 「天空の城ラピュタ」の感想 »

魔王城一限目

笑いと悲しみのファンタジー開幕!!

<あらすじ>
司令官に逆らい、ド田舎に左遷された軍人のエイゴ。
彼を待ち受けていた任務は、何と魔王の申し子と呼ばれる歩く災厄―「魔人」たちの先生役だった!

異形の身体と、生まれた瞬間に村ひとつ消し飛ばす魔力を持つ魔人。事実そうしていくつもの村を消滅させ、命を奪った存在を相手に、この自分が先生役!?と動揺するエイゴ。けれど、彼らの姿を知る中で、エイゴはある決断をすることに―。

残酷な世界に抗う青年と子供たちの、痛みと優しさの物語、開幕!!

今回は紹介するのは、「魔王城一限目」です。happy01

著者:田口仙年堂さん イラスト:朝未さん
発売:2008年11月25日 出版:ファミ通文庫

<レビュー>
シリーズ3巻の一冊目。
著者は、「吉永さん家のガーゴイル」の田口仙年堂さん。

望まない力を持って産まれた6人の子供達(魔人)と下っ端軍人の交流を描いた物語。

かなりシリアスな作品です。基本、ドタバタラブコメ好きとは言え、
たまには、「重いテーマ」のラノベもいいんじゃない?

10月30日に「三限目」が発売になってます。

今週は、最近ハマってるラノベを紹介しています。
魔界ヨメ!
魔王城一限目(この記事)
放課後限定勇者さま。
ではでは。

ランキング参加中です。
押してやってください♪
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村

|

« 魔法少女リリカルなのはA's #7「壊れた過去と現在となの」 | トップページ | 「天空の城ラピュタ」の感想 »

ライトノベル」カテゴリの記事

<ファミ通文庫>」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536509/46808057

この記事へのトラックバック一覧です: 魔王城一限目:

« 魔法少女リリカルなのはA's #7「壊れた過去と現在となの」 | トップページ | 「天空の城ラピュタ」の感想 »