« 魔王城一限目 | トップページ | 真・恋姫無双 第七席「陳宮、呂布に拾われるのこと」 »

「天空の城ラピュタ」の感想

ラピュタは本当にあったんだ!

<あらすじ>
一人暮らしの見習い機械工・パズーは、ある夜、空から降ってきた少女を助ける。その少女・シータは、謎の石”飛行石”を身につけていた。パズーとシータの二人は、飛行石を狙う軍や海賊ドーラ一家に追われる事になり、ついにシータが軍に捕らえられてしまう。

はたして、パズーはシータを救う事ができるのか…?

<レビュー>
日テレの金曜ロードショー「天空の城ラピュタ」を見ました。
1986年の作品。23年たった今見ても、ワクワクします!

ジブリアニメの中でも特に好きな作品です。
これぞ、冒険活劇! いいっ!!

囚われの姫君を助けるのは、やっぱり少年の役目なのですよ♪
ムスカは本当に悪人で、ドーラが意外と良い人。
その他のキャラクターもみんな、味があります。

シータ役の横沢啓子さん、好きです~(初代ドラミちゃんの中の人)
パズー役は田中真弓さん。現在も活躍されてる凄い方です。(最近は、ワンピースのルフィーやドラゴンボールのクリリン役で有名。)

炭鉱夫vs海賊の群衆シーン、人がゴミのようなシーン、見どころは盛りだくさんですが、特に好きなのは、パズーが屋根の上でトランペットを吹くシーン。朝日に照らされる町の描写が綺麗で驚きました

フジフジの好きな映画トップ3に入ります。
ドタバタで、ラブコメで、ハッピーエンド♪

好きな要素が全て含まれてる。何度見ても面白い映画です!
ではでは。

ランキング参加中です。
押してやってください♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ジブリ作品の記事。
「千と千尋の神隠し」の感想(2009/06/06)
「魔女の宅急便」の感想(2009/08/01)
・「天空の城タピュタ」の感想(この記事:2009/11/20)

|

« 魔王城一限目 | トップページ | 真・恋姫無双 第七席「陳宮、呂布に拾われるのこと」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536509/46815886

この記事へのトラックバック一覧です: 「天空の城ラピュタ」の感想:

« 魔王城一限目 | トップページ | 真・恋姫無双 第七席「陳宮、呂布に拾われるのこと」 »