« 戦場のヴァルキュリア 第二十章「愛しき人」 | トップページ | 狼と香辛料 第3巻 »

アニメ版グイン・サーガ 第19話「蜃気楼」

リンダとイシュトバーンの別れ

<あらすじ>
沿海州のアグラーヤ王ボルゴ・ヴァレンと会談するレムス。グインとイシュトバーンは、今までと異なり窮屈な立場に立たされていた。

その頃、影武者と入れ替わって暗殺を逃れたアルド・ナリスは、モンゴールのカースロンと接触して仲間に引き入れようと企んでいた。
また、スカールは、ベック公と共にウィレン山脈越えをもくろむ。

当初の目的地・アルゴスに着いたリンダとレムス。
レムスはアルゴスのスタック王の前で、パロの王位宣言をする。
リンダとの身分の違いを痛感していたイシュトバーンは、
「王になって迎えに行く。3年待ってくれ。」
と再会を誓いリンダに別れを告げる。

アグラーヤでは、グインを狙う謎の集団が動き出していた。

<感想>
謎の集団の暗躍。
原作9巻の後半部分と11巻オリジナルの内容です。
展開が物凄く早い。疲れてしまいました~

う~ん、ここでオリジナルの話を入れてきますか?脱原作ですか?
リンダ達と別れてから、しばらくグインの出番が無いんで、どうすんだろと思ってました(12~16巻)。原作ファンとしては、オリジナルより外伝2でマリウスと出会う場面の方が見たかったんですが…

アルミナ姫はドリル。レムスと結婚してひどい目に遭うんです。ちょっとイメージと違うな~。可愛い系、スニみたいなイメージでした。

次回、「紅の密使」。オリジナルの話が入りそうです。
沿海州6ヶ国の会談があるはずですが、伏線としてキャラを先に出していた方が良かったのでは無いでしょうか?物語の終盤でキャラが増えるのは如何なものかと・・・
ではでは。

ランキング参加中です。
押してやってください♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

今までのアニメ「グイン・サーガ」の記事
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話
11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話
19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話

原作グイン・サーガの記事
1巻 2巻 3巻 4巻 5巻 6巻 7巻 8巻 9巻 10巻
11巻 12巻 13巻 14巻 15巻 16巻

|

« 戦場のヴァルキュリア 第二十章「愛しき人」 | トップページ | 狼と香辛料 第3巻 »

アニメ「グイン・サーガ」」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536509/45967856

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ版グイン・サーガ 第19話「蜃気楼」:

« 戦場のヴァルキュリア 第二十章「愛しき人」 | トップページ | 狼と香辛料 第3巻 »