« 大正野球娘。第五話「花や蝶やと駆ける日々」 | トップページ | 「魔女の宅急便」の感想 »

めがねノこころ

めがねの秘密?

<あらすじ>
男子高校生・高幡瞳の前に、突然現れたひとりの少女・ロシィ。いきなり瞳に「一緒に暮らそう」と同居宣言をする少女に困惑する瞳。

めがねをキラリと光らせて、ロシィは「ただ居候するだけではない。おまえのボディガードとして住む」と言い放つのだった。

半信半疑の瞳だが、数日後、ロシィが言う通り本当に敵は来た。ゴスロリ少女の姿で…。瞳の日常生活、ついに崩壊!?

今回紹介するのは、「めがねノこころ」です。happy02

著者:ゆうきりんさん イラスト:いぬぶろさん
発売:2003年12月10日 出版:電撃文庫

<レビュー>
全3巻の第一巻。著者は、オーパーツラブのゆうきりんさんです。
タイトル通り「めがね」がキーワードになります。

ラブコメも少しありますが、この巻では瞳をつけ狙う謎のゴスロリ少女と、特殊能力を持ったロシィの戦いがメインです。

好きなキャラは、ロシィですね。姿は子供ですが、中身は全然違います。いぬぶろさんのイラストが妙に色っぽいです。

今週は、ちっちゃい女の子が活躍するラノベを紹介してます。
はなひな 明るいおともだち計画
めがねノこころ(この記事)
マイフェアSISTER 姫君、拳を握りすぎです。
ではでは。

ランキング参加中です。
押してやってください♪
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村

|

« 大正野球娘。第五話「花や蝶やと駆ける日々」 | トップページ | 「魔女の宅急便」の感想 »

ライトノベル」カテゴリの記事

<電撃文庫>」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536509/45780630

この記事へのトラックバック一覧です: めがねノこころ:

« 大正野球娘。第五話「花や蝶やと駆ける日々」 | トップページ | 「魔女の宅急便」の感想 »