« 涼宮ハルヒの憂鬱 第10話「孤島症候群・前編」 | トップページ | 咲-Saki- 第10話「初心者」 »

アニメ版グイン・サーガ 第9話「ラゴンの虜囚」

ラゴンの勇者・ドードーとの戦い

<あらすじ>
巨人族・ラゴンに、捕らえられたグイン。死刑を言い渡されるが、勇者ドードーを巧みに挑発し、一対一の戦いを受け入れさせる。

グインよりも体が大きく、ラゴン最強の戦士・ドードーに苦戦する。締め上げられ気を失う寸前、その手にアクラの印が現われる。

一方モンゴール軍に潜入していたイシュトバーンは、グインの計略通り、マルス伯の部隊をセムの村に誘導し罠にかけ壊滅させる。
マルス伯は死の間際、裏切り者の名を叫ぶ「アルゴンのエル」と。

アクラの印を見たラゴンは、グインこそ自分達ラゴンの指導者だと認める。援軍を得たグインだが、セム達と約束した日まで残り1日しか残っていなかった…

<感想>
グインが、ノスフェラスの王として認められた回です。
巨人族・ラゴンが登場しました。リンダとレムスは出番無し。

今週のグインは、ラゴン族の勇者ドードーと戦います。

手の平から、何か出てきたんですけど。自分のイメージと違うな~
だって先週は、塩の中から取り出して、手に持ってたじゃない??

この戦いの後、イシュトの心は「裏切り者」という烙印に囚われる事になります。ずっと後、マルス伯の息子が登場する頃に。

イシュトの罠で、倒したモンゴール兵が少ないのが気になります。
原作では、二千の青騎士隊となっているのに。

今回の話は、原作の4巻5巻を行ったり来たり。
原作5巻の96ページあたりまで来ました。

次回は、第10話「辺境の王者」。辺境編の完結です。
ではでは。

ランキング参加中です。
押してやってください♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

今までのアニメ「グイン・サーガ」の記事
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話
11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話
19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話

原作グイン・サーガの記事
1巻 2巻 3巻 4巻 5巻 6巻 7巻 8巻 9巻 10巻
11巻 12巻 13巻 14巻 15巻 16巻

|

« 涼宮ハルヒの憂鬱 第10話「孤島症候群・前編」 | トップページ | 咲-Saki- 第10話「初心者」 »

アニメ「グイン・サーガ」」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536509/45271367

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ版グイン・サーガ 第9話「ラゴンの虜囚」:

« 涼宮ハルヒの憂鬱 第10話「孤島症候群・前編」 | トップページ | 咲-Saki- 第10話「初心者」 »