« 「千と千尋の神隠し」感想 | トップページ | 涼宮ハルヒの憂鬱 第10話「孤島症候群・前編」 »

撲殺天使ドクロちゃん

これは、僕とドクロちゃんの愛と涙の血みどろ物語。

<あらすじ>
ぴぴるぴるぴるぴぴるぴ~♪
謎の擬音と共に、草壁桜(中学二年)の家に突然やってきた天使。
その娘の名前は、撲殺天使ドクロちゃん!?

いつのまにか桜くんちに居候しはじめたドクロちゃんは、桜くんを
(いろんな意味で)誘惑しはじめて…!!

6月6日に紹介するのは、

撲殺天使ドクロちゃん」です。gawk

著者:おかゆまさきさん イラスト:とりしもさん
発売:2003年06月10日 出版:電撃文庫

<レビュー>
全10巻(+アンソロジー?1冊)の第一作。人気がある作品。
アニメ、ゲーム、マンガと多方面に進出しています。

タイトルがインパクトありすぎ。撲殺って、事件ですよ。(笑)
展開も予想外です。内容は、ドタバタラブコメ?

主人公の桜くんが、とにかくヘタレ。ドクロちゃんは、うっかりさ
ついつい、ノリで桜くんを撲殺してしまいます。生き返るけど。

この作品にはただ一言、人を撲殺しちゃいけません!

面白いんですが、読んだ後、なんだかどっと疲れてしまいました。

ランキング参加中です。
押してやってください♪
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村

来週は、グイン4とギャルゴ2と他1冊、紹介する予定です。
ではでは。

|

« 「千と千尋の神隠し」感想 | トップページ | 涼宮ハルヒの憂鬱 第10話「孤島症候群・前編」 »

ライトノベル」カテゴリの記事

<電撃文庫>」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536509/45218570

この記事へのトラックバック一覧です: 撲殺天使ドクロちゃん:

« 「千と千尋の神隠し」感想 | トップページ | 涼宮ハルヒの憂鬱 第10話「孤島症候群・前編」 »